スタッフブログ

アウトドアを部屋に取り入れる (2018年5月6日)

 

キャンプハックさんのサイトに、アウトドアのグッズを部屋で活用する例が載っていました。

 

家でもアウトドア気分!キャンプ道具を使ったインテリア特集#2

 

アウトドアの道具って、シーズン以外はどうしてもしまいっぱなしになってしまうことが多いのですが、便利なものも多いので日常の生活でつかえるものもたくさんあります。

例えば上の写真、靴履くときにちょっとした椅子がほしいですが、アウトドアの持ち運び用の小さい椅子が場所も取らずいいですね。

わたしも今部屋を見回してみたところ、台所でコッフェルをひっかけて使っていますし、座るとき時のマットを椅子の下に敷いています。

コッフェルは珈琲を入れるときの水の量をはかったり、ちょっとのどがかわいたときに水を飲むときなどにとても重宝してますし、座るとき用のマットは椅子のクッションとしてとても重宝しています。

ただ気をつけることがあって、あまりにも日常生活になじんでしまい実際にアウトドアにいくときにもっていくのを忘れてしまうことが何度か。。

座る時のマットなんて、しょっちゅう忘れていってしまいます。座る時のマットですが、必ず必要な道具じゃないですがあるとちょっと濡れていそうなところでも気軽にすわることができるし、お尻が汚れないので帰りの車などでも気を使わなくて済みます。

キャンプハックさんのサイトは、インテリアの参考になる記事が多いですね。

お客様の声