スタッフブログ

皿洗いはどちらが? (2018年4月6日)

 

最近は家事を分担する家庭が多いかと思いますが、皿洗いはどちらがすることが多いでしょうか?

わが家では、皿洗いはわたしがするというルールを最初に決めたのでずっと皿洗いはわたしがしています。

 

「皿洗い問題」にどう対処するかはカップルの関係と持続性に大きく影響する

に、皿洗いをパートナーと分担している家庭は幸福度が高い傾向にあると、現代家族協議会というところが発表しているとのことです。

理由として、

「シンクには古くなって傷んだ食べ物があり、皿洗いは気持ち悪いものです。幼児のいる家では子ども用のカップの中で凝結したミルクから嫌な臭いが漂います」「また、料理やガーデニングと違い、皿洗いは褒められることがあまりありません」

その人気のない皿洗いのようなめだたない作業を女性が行うことでストレスがたまっていく、ということがあるそうです。

料理は妻がするので、皿洗いはわたしがというルールを最初に決めておいてよかったです(笑)。

なぜか皿洗いはそれほど嫌いではなくて、どちらかというと洗濯が苦手なんですよね。。

これは妻と共同でするルールにわが家はなっています。

 

お客様の声