スタッフブログ

梅ジャム2017年末に製造終了 (2018年1月25日)

 

昭和の駄菓子がまた1つ 「梅ジャム」が2017年末に製造終了、唯一の作り手が体力の限界で引退

 

梅ジャムってよく昔の懐かしお菓子の紹介ででてきますが、実は食べたことがありません。

どうもまわりの友だちなどにきいてみても、あまり登場しなかった記憶があります。

東京のテレビなどではたまに話にでてきているので、関東がメインなのかもしれませんね。

しかし、ねとらぼさんの記事を読むに、この有名なお菓子がまだ作られていたのと、1人の方が発明してずっと作られていたということに驚きました。それで後継者はいないのだそうです。

もしかすると、実は1人の人が作っていてもうすぐなくなってしまうものってまだまだあるような気がします。

以前のニュースで自転車の部品だとかでもそういった1人で作っている商品があって、その方が無くなるとその商品がなくなるというものがありました。

伝統的な商品はよく取り上げられますが、昔使ったけどいまあまりみかけないもの、という中にはそういう商品が多いのかもしれませんね。

梅ジャム、なくなってしまう前にいちど食べてみたいです。

お客様の声